xmkouzakaisetusumaho

入金時は最初の5万円までは100%のボーナスがもらえるため、無条件で証拠金を2倍にするチャンスを失うことになります。

また、無料の日本語ウェブセミナーやMT4チュートリアル動画の提供など、顧客サポートにも注力しておりFX初心者にもおすすめです。

MT4を無料でダウンロードできます。

トレードスタイル、トレード資金に応じてあなたにピッタリな口座タイプを見つけてみてくださいね。

例えば、A口座でドル円の買いを入れ、予想外に莫大な損失が出ても損失額は限定(口座残高のみ)されます。

ドル円のレートが$1=100円の時に0.01lot(10通貨)買いでエントリーし、101円で決済した場合。

海外FX業者でおなじみの「ボーナス」についてですが、XMでは「プロモーション」と呼ばれ主に2つのボーナスサービスが実施されています。

といった使い方をすれば、仮に負けたとしても失うのは利益分のみで済みます。

投資先は主には米国株式で長期保有を前提に投資銘柄を口座開設選定しています。

両口座とも最大200のポジションを同時保有できるので、スタンダード口座では500万通貨 x 200 = 最大10億通貨、マイクロ口座では10万通貨 x 200 = 最大2,000万通貨持てる計算になります。

XM口座開設方法:初心者はマイクロから

xmkouzakaisetusumaho

ABC123456aa…と言うような、パスワードは危険ですので避けましょう。

入金ボーナスは入金額に対して証拠金を増やせるサービスのため、少額から始めたい初心者トレーダーにとってかなり助かる仕組みです。

スタンダード口座は、1ロット:100,000通貨です。

ただ、これくらいの額では儲けも微々たるものなのですが…、まぁ初心者の方がMT4・MT5の使い方や為替取引に慣れるためと考えれば非常に使える口座タイプだと言えるでしょう。

記事内ではオススメ口座タイプとその理由を書いてます。

ただし、スプレッドがやや広いので、スキャルピング取引をしたい方にはあまりおすすめできません。

例えば、1ドル100円を通算1Lot(10万通貨)往復取引すると1,000円の手数料が発生し口座から差し引かれます。

※当サイトに掲載している全ての情報は日本居住者を対象としたものではありません。

スタンダードの半額まではいきませんが、安いことは確かです。

スタンダード口座の最大ロット数は、50ロット(500万通貨)です。

XM口座開設方法:ギャンブルトレード

xmkouzakaisetusumaho

仕事は嫌いではないが、真面目に働き続けることに疑問を持ち始める。

さらに取引でポイントも貯められるので少額トレーダーこそXMで口座開設をするべきだと考えています。

tradeviewforexでは上記の他、口座登録絡みのトラブルも上がっているみたいですね。

一方で、マイクロ口座に比べてスタンダード口座のほうが取引単位は大きくなるため、損失が広がってしまう可能性はある。

少ない証拠金で一発当ててやろう、というギャンブル気質の人が行うトレードスタイルのことだ。

取り扱い銘柄は両口座共通ですが、マイクロ口座では通貨ペアの末尾に「micro」が付きます。

取引銘柄の取り扱いも少ないので、決まった銘柄で毎回トレードしているトレーダーにピッタリな口座タイプです。

XMで仮想通貨の取引をしたい場合、MT4では対応していないため、MT5を「取引プラットフォーム」として選択した口座が必要です。

したがって 損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。

スタンダード口座とマイクロ口座の違いは最小ロットぐらい。

僅かな資金でも大きな利益を狙いにいける

実は3つの口座タイプの違いはわずかです。

このボタンの有効期限は24時間です。

トレードスタイル別におすすめの口座タイプをまとめると次の通りです。

追加口座開設完了です。

1ロット=1000通貨、最低入金額5ドルでトレードができる初心者向けの口座のことです。

このページを読んで口座タイプ選びの指針を習得してもらえれば幸いだ。

他のブローカーでは一度入金をしてしまうとあまり魅力的でなくなってしまいますが、この点XMは異なります。

たった120円で海外FXに挑戦できるのはすごいですね。

XM口座の開設スマホ:レバレッジ200倍?

xmkouzakaisetusumaho

ご自身のペースで、総額5万円の入金と合計10ロットのトレードができる十分な期間があります。

XMマイクロ口座のオススメな使い方マイクロ口座は、スタンダード口座の取引数量が小さくなったものです。

日本国内における最大レバレッジは25倍です(法律で決まっています。

ひとつのメールアドレスで8つの口座を開設できることになっているので、さくっと口座を追加してしまいましょう。

ロスカットの仕組みや証拠金維持率の計算方法は、以下の記事で解説しています。

リアルタイムスプレッドも感覚的につかむために非常に良いですが、平均スプレッドが一番大事です。

日本居住者向けのサービスとなっており日本非居住者の方はXM Globalでの開設となっております。

0.05ロットで100pips勝っても、5,000円の利益です。

Zero口座:確定申告で取引手数料を経費計上

その手順は次の通りです。

個人情報では、「生年月日」を追加で選択します。

手数料は、利益に直結する部分ですので、スキャルピングでトレードする方は、慎重に判断しましょう。

最後にここには記載していませんが、全体の特徴も別記事にまとめているので参考にしてみてください。

今回はXMマイクロ口座とは?オススメな使い方を教えます。

ゼロカット制度は3つの口座全てに適用されています。

ここが誰にとっても重要な点になります。

自分の持っているXMスマホ口座タイプを知らないと間違った取引量を注文してしまう危険性があります。

証拠金維持率とは、リアルタイムの損益も考慮した口座残高と、現在ポジション維持に使っている必要証拠金との比率です。

マイクロ口座は、MT4アカウントのみ最小0.01ロットから取引可能です。

もちろん、この口座は海外におけるFXの取引となりますから、利益に対する課税は国内業者を利用している時のものとは大きく異なる部分もあります。

XM口座開設スマホ:高額ボーナス・ゼロ口座

xmkouzakaisetusumaho

キャッシュバック口座を含めてベストな利用をするためには2つの口座を完備するのが万全の構えとなります。

このような取引をするためには、どうしても取引上限10万通貨が足枷になってしまったのです。

XMには、マイクロ口座を用意しています。

低スプレッド業者と比べるとどうしてもゼロ口座のスプレッドは広めに感じてしまいます。

通常は「USDJPY」などの表記ですが、マイクロ口座の場合は「USDJPYmicro」と表記されています。

2009年より、そのボーナス提供で知られたブローカーでした。

1回のトレードで、たくさんの通貨量を動かすことができ、大きな収益を出しやすくなります。

※XM Zero口座の詳しい特徴は下記のページをご覧ください。

1~2時間はスプレッドが安定しないことが多いため、窓埋めトレードにも注意が必要です。

マイクロ口座は1ロットの取引量がスタンダード口座と比べて1/100です。

多くの人がスタンダード口座を開設している

取引時間の変更、サーバーのスマホメンテナンス、取引ツールのアップデートなどについて、お伝えします。

ボーナスクレジットをメインにトレードをしていくのであればスタンダード口座がおすすめの口座タイプです。

例えば、レバレッジ25倍口座に「100万円」を入金し、ドル円(約107円)を1ロット(10万通貨)で取引した場合は下記のようになる。

XMのスタンダード口座は取引手数料が無料で、しかも入金ボーナスや口座開設ボーナスももらえるのでデイトレード用で使いたいと思い、私はスタンダード口座を選びました。

オンラインでの取引額に制限はありませんが、ロット数は制限されており、ストリーミング価格でオンライン取引できる最大ロット数は、スタンダード口座およびエグゼクティブ口座では 50、マイクロ口座では100となります。

口座の開設ボーナス、入金ボーナス、取引すればするほどポイントが貯まるロイヤリティブログラム、が提供されています。

そう思うのも不思議ではありません。

レバレッジ無し=1倍 です。

XM複数口座開設のいくつかメリットがあります。

いついかなる場面でも、必ずご自身の意思で投資を開始されてください。

XM口座開設方法:必要証拠金が少なくなる

xmkouzakaisetusumaho

大きな特徴は「1ロット=1000通貨」であることです。

キャッシュバックサイトは、その「紹介手数料(紹介フィー)」の一部(50%~80%程度)を、自身のサイト経由で口座開設した投資家に還元しているのです。

次の『取引口座詳細』では、実際に取引に使うプラットフォーム(MT4/MT5)や口座タイプを選択します。

XM ZERO口座は、たしかにスマホマイクロ口座・スタンダード口座よりも取引コストは狭いが、スプレッドの狭さだけで見れば、もっと狭い海外FX業者はある。

PCおよびMac双方、または様々な携帯端末にて利用可能なMT4およびMT5を用いてお好きな金融商品の取引を開始しましょう。

10通貨から10万通貨まで一度に取引できることになります。

自動売買(EA)をデモ口座で検証したら利益が出るのにリアル口座では利益がでないという話を時々耳にしますが、その原因は、デモ口座はもともと実際の取引市場とつながっていないからです。

「証拠金に対して大きいロットでトレードできてしまう」というリスクです。

Zero口座の主な特徴は、以下の8つです。

マイクロとスタンダード口座比較

マイクロ口座とスタンダード口座の両方を同時に使っても問題ないです。

ポケットマネーを使わず取引が出来るのです。

ここでは、MT4 IDとパスワードを入力します。

XMの3種類の各口座の仕様詳細と取引スタイル別おすすめ口座をまとめました。

損失額が限定され、利益が無限となってしまうので公平な取引とはいえませんね。

最後に各口座タイプがおすすめの人をまとめておきます。

ダウンロードやセットアップ方法については、スマホトップページで詳しく解説しているので参考にしてほしい。

XMP・ロイヤルティプログラムの詳細は以下の記事で解説しています。

スキャルピングをする場合はゼロ口座

全体的に±0.25pipsほどの差はありましたが、結果はXMが公表している平均スプレッドとほぼ同じとなりました。

100ロット以上のトレードをしたい人は、スタンダード口座を選んでください。

ゼロ口座の最大の売り「スプレッドが狭い」という点ではTradeviewやAxioryなどの低スプレッド業者と比べるとどうしても負けてしまいます。

スキャルピングをする場合はゼロ口座が選択肢になります。

次の『投資家情報』は、取引の目的や雇用形態など、FX業者に口座開設する際に問われる内容です。

Windows版が最もメジャーですが、Macに対応した特別バージョンを配布しているほか、iPhoneやAndroid向けのアプリが用意されているので、あらゆる環境下で取引できます。

以上がXMトレーディングの3つのスマホ口座タイプの特徴です。

何気なく選んで後で後悔しなくていいように解説します。

最大500万通貨までエントリーできる

1円(100pips)動いてもたったの10円の利益にしかなりません。

結論からいうと口座開設後には口座タイプは変更できません。

※24時間以内でないと認証リンクが無効化されてしまうので要注意。

取引手数料は基軸通貨(通貨ペアの左側)で10通貨、1ロットにつきかかってきます。

各口座タイプの基本スペックは以下の通りです。

やはり、少額から大口ロットまで幅広く対応できるスタンダード口座がスマホで断トツ人気なんですね。

マイクロ口座を利用するもう一つのメリットは休眠口座・口座凍結になるのを防げることです。

XMマイクロ口座なら、3,000円でドル円が約20ロットほど取引できます。

Zero口座は取引手数料が片道5ドルかかり、また入金ボーナスももらえないので選びませんでした。

XM口座開設スマホ:セーシェル金融庁とは

xmkouzakaisetusumaho

そして、マイクロ口座とスタンダード口座と口座開設ではあまり大きな差がありませんので、正直どちらを選んでも一緒です。

また、ブラウザから直接アクセス可能なXMTrading WebTraderもお試しください。

初心者から上級者まで、幅広い層のトレードに対応できるのがスタンダード口座です。

また、急な為替変動により口座資金以上の損失が発生した場合に追証を請求しないゼロカットルールを採用しているため、最悪の場合でも損失は入金額までに限定することができ安心です。

XMのゼロ口座では手数料をユーザーのために極力縮小したスマホサービスです。

Tradexfin Limitedは、セーシェル金融庁によりライセンス番号SD010にて認可されています。

専業トレーダーの方はもちろん、年間20万円以上の利益が出た場合にはどなたも確定申告が必要ですから、XM Zero口座で取引していると、取引手数料分が節税対策になること、ぜひ覚えておきましょう。

こちらは、審査等に大きく影響はありません。

このルールに違反しXMに悪質と判断されてしまった場合は、口座凍結や強制決済などの対象となってしまう可能性があります。

手数料は国内業者と同じようにありませんので、あくまでもスプレッドだけがコストになります。

段階的に取引量を引き上げて取引き

ただし、最大レバレッジは500倍、ボーナス権利なし、CFD銘柄取引不可、最低入金額100ドル以上と多くの制限があるのがデメリットです。

例えばAxioryという海外FX業者は取引サイト上でそれまでの約定実績を詳しく公開していたり、Titan FXでは注文処理サーバ等の概要や高速約定への取り組み状況を詳細に説明しています。

また、XM自体海外FX業者の中では最も信頼性が高い口座開設業者なので、正に未経験から初めて海外FXを始める方には最適なスマホ口座タイプだと言えますね。

同様に、マイクロ口座の0.01ロットは・・・10通貨です。

海外FXでトレードをするのであれば「キャッシュバックサイトを利用しないと損」となってしまうのです。

これでクレジットカード入金は完了しました。

デメリットやリスクはあります。

しかし、スタンダード口座と異なり入金ボーナスやXMPの付与がなく、ほぼボーナス無しで取引する必要があります。

ロイヤリティプログラムが適用される

レバレッジは必要証拠金に大きく関わってくるため、少額トレードしたい人にとってレバレッジ水準の高さは重要なポイントですよね。

同じ口座レバレッジであれば、マイクロ口座(MT4)はスタンダード口座よりも最小取引数量・最低必要証拠金を1/100に抑えることが可能です。

また、マイクロ口座は0.01Lotから100Lotまで取引できるので、通貨量で考えると最小で10通貨から最大で100,000通貨まで取引ができる為、少額資金で取引したい方向けの口座となります。

XMで少額投資をするにしてもマイクロ口座よりはスタンダード口座のほうがおすすめです。

最大レバレッジ500倍、売買手数料を含めた損益例です。

Pips表記じゃ分かりにくい!手数料を日本円で教えて!という方向けに、円に換算した表を用意しています。

なので、事業者側に操作されたかのような不利益を被る事もなく、自身が決めた決済ポジションにて損益を確定させる事が可能です。

マイクロ・スタンダード口座のスマホ口座開設をしても、ボーナスの金額は変わらないでしょう。

その手順を知りたい方は下記ページを参考にしてください。

追加口座は最大で8口座まで持てるので、口座タイプが同じ口座で変更できなくても問題ありません。

XM口座開設スマホ:ドル円の売買をする場合

xmkouzakaisetusumaho

ドル円の売買をする場合、往復で10ドルの手数料(1ロットでトレードした場合)が求められます。

そのような取引ポジションを別の口座でオープンすることが出来ます。

Zero口座のスプレッドは、0~pipsと狭いですが、1ロット取引ごとに片道5ドルの手数料が別途かかります。

投資資金が少なかったり、FX初心者で取引の感覚を養いたいという方はマイクロ口座を選ぶのも良いですが、それ以外の方はスタンダード口座を選んでおけば問題ないでしょう。

理由としてはマイクロ口座は、利益性が極端に低いからに他なりません。

最大レバレッジ888倍!最大ロットの制限なし!とにかく制限の少ない口座。

XMのマイクロ口座開設ではどのくらいの証拠金が必要になるのか人気通貨ペアであるドル/円を例に計算してみます。

ただし、解決策があります。

1千通貨から500万通貨まで一度に取引できることになります。

小額の資金で実戦経験を積む

当然ですが、残高がゼロに戻るだけで入金した元金は全て失います。

100pipsでも10円という損益ですから、デモ口座レベルでお金の心配なく、トレードをすることが可能です。

資金に余裕があれば、それだけ収益性の高い強気なトレードができますからね。

スタンダード口座は他のFX業者でも良くあるロット設定です。

XMロイヤルティプログラムのグレードを上げるには、口座開設から一定日数の取引が必要。

どっちもほぼ同じなので、どちらでもいいんじゃないかな?と私は考えています。

FXを始めて約10年、詐欺業者に騙されたことから、優良な海外FX業者を見つけるために「安全」が徹底されているFX業者を調べまくりました。

FX通貨ペア以外の取引も視野に入れる

スタンダード口座の特徴としては、マイクロ口座が1Lotあたり1,000通貨なのに対して、スタンダード口座は1Lotあたり100,000通貨になります。

私自身、国内FXで取り組んでいた時に、スベりを度々感じておりました。

代表的な通貨ペアのXM Zero口座スプレッド例です。

その時は追加口座を開設します。

ここまで開設したように、マイクロ口座とスタンダード口座はほとんど同じスペックです。

続いて、異なるポイントに絞り、詳しく違いを見ていきましょう。

XMはスタンダード口座だけを提供すれば良いのに、なぜか3つも用意している。

XM口座開設スマホ:初回入金金額5ドル

xmkouzakaisetusumaho

残高合計が200万円を超えないよう、こまめに出金しましょう。

口座開設手続きが完了したら、次に本人確認書類をアップロードし、口座の有効化をする必要がある。

もらえる回数はもちろん一度だけとなります。

動作も早く、デフォルトで機能が充実していて非常に使いやすいです。

入金ボーナスをもらいたかったら、マイクロ口座、スタンダード口座。

XMのリアル口座には、以下の3つの口座タイプがあります。

言い換えれば、レバレッジが大きくないと、1万円と言う少額からのトレードはできないので、最大レバレッジを選択すべきなのです。

また、レバレッジも888倍まで選択でき、魅力のひとつであるハイレバレッジを堪能することも可能だ。